【旧】武器商人@ダーツのブログ

当ブログの内容については、リンク・引用・拡散ご自由にどうぞ。許可不要です。

Amazonで売れている「ティップ」

スポンサーリンク

Amazonウォッチャーから見た見方です。

Amazonのランキングの見方

Amazonのランキングは階層になっています。

ダーツの場合以下のようになっています。

ホビー > 遊技機器 > ダーツ > ダーツ矢
ホビー > 遊技機器 > ダーツ > ダーツボード
ホビー > 遊技機器 > ダーツ > サラウンド・バックボード
ホビー > 遊技機器 > ダーツ > シャフト・バレル
ホビー > 遊技機器 > ダーツ > ポイント・ティップ
ホビー > 遊技機器 > ダーツ > フライト・プロテクター
ホビー > 遊技機器 > ダーツ > ケース・ホルダー

Amazonが勝手に分けたものなので、実態にはそぐわないかもしれませんw
そもそも、ダーツはホビーじゃなくてスポーツだ!とかは無しで(笑)

右に行くほど詳細なカテゴリになります。

これはロビンみたいなものだと思ってください。

下位のランキングはそれぞれランキングが出ますが、例えば、ホビーや、ホビー > 遊戯機器や、ホビー > 遊技機器 > ダーツもランキングが出されます。

単純に、より大きなカテゴリでランキング上位になれば、露出度が高くなると思って問題ありません。


「ホビー > 遊技機器 > ダーツ > ポイント・ティップ」のランキング

以下のランキングを見ることになります。

ホビー > 遊技機器 > ダーツ > ポイント・ティップ

ご興味をお持ちの方は、以下のリンクより後ほどご確認下さい。
www.amazon.co.jp

ちょっとpythonていうプログラミング言語で取得してみました。

>>> import feedparser
>>> url = "https://www.amazon.co.jp/gp/rss/bestsellers/hobby/2201358051/"
>>> feed = feedparser.parse(url)
>>> for entry in feed["entries"]:
	print (entry["title"])

	
#1: エルスタイル ショートリップポイント ティップ ブラック 50本入り
#2: エルスタイル リップポイント ポイント ブラック 50本入り
#3: (ダーツ チップ)CONDOR TIP ULTIMATE(コンドルチップ アルティメット) 40本入り F,ホワイト
#4: コンドル コンドルチップ ティップ レッド
#5: エルスタイル リップポイント ポイント ホワイト 50本入り
#6: エルスタイル プレミアムリップポイント ティップ 2BA ブラック 30本入り
#7: CONDOR TIP (コンドル ティップ) ネイビー 【ダーツ ティップ チップ TIP/TRiNiDAD トリニダード/darts 2BA】
#8: クリオ(CHRIO) マジックポイント(8シート入り) 07213
#9: L-style チップ LipPoint ショート 100本入り ブラック(2Pacセット)
#10: ターゲット チタニウムコンバージョンポイント ティップ プレーン チタン 26mm taa1001

どうでしょう???

みなさんの感覚から見てどうですか???

恐らく、実店舗では取扱っていないことが多い商品などが上位になっているように見受けられました。

ショートリップですとか、コンドルアルティメットは置いていないお店が多いですよね?

あるいは、コンドルチップのレッドとかのように、多少レアな色です。

コンバージョンなんかも、実店舗と比較してネットで売れていると言っても良いかもしれません。

従って、実店舗で置いておくには在庫リスクが高いが、絶対にニーズがある商品はネットで取り扱うほうが良いのではないかと思います。

例えば、白や黒のティップは実店舗で扱い、グラデーションはネットで取り扱うみたいな。

「ホビー > 遊技機器 > ダーツ」のランキングも観てみると面白いですよ。

何と、消耗品であるティップよりも、ダーツスタンドのほうが売れているというwww

他のカテゴリを見てみればわかるように、例えばミネラルウォーターだったり、消耗の激しいものが売れるんですけど、ダーツはそうなっていないようです。

恐らく、消耗品もネットではなく実店舗で購入される方が多いのでしょう。

最後に

ニーズな商品はネット上で売れるという当たり前の結果になりました。

matome.naver.jp