【旧】武器商人@ダーツのブログ

当ブログの内容については、リンク・引用・拡散ご自由にどうぞ。許可不要です。

PDC アジアツアー STAGE6 神戸 何やら揉めていたようですが

スポンサーリンク

はじめに

本年度からPDCアジアツアーが開催されております。

僕は、全然詳しくないですけど。。。

ネット上の情報発信の充実度をチェックしてみた

ググッってみた

ただ、「観戦」客を増やすという意味では、僕よりもずっと知識レベルの低い層に向けて情報を発信することに意味があると思っています。

率直な意見を述べます。

やはり、ネットの情報の質が悪いですね~。

PDC アジアツアー - Google 検索

ググって1位表示はFBページです。
>>>Professional Darts Asia - ホーム | Facebook

FBページを運営している方ならわかると思いますが、SEOにはあまり強くないです。

それが1位ということは、あまり情報発信しているサイトが少ないからだと言えます。

そして、2位表示は、英語のサイトです。
>>>ASIAN TOUR | PDC ASIA
非常にコンテンツの作り方が上手なサイトだと思います。

しかし、日本語のキーワードで検索し、英語のサイトが上位表示されるということは、情報発信しているサイトが少ないからと同義です。

スティールダーツは、英語圏のスポーツということなんでしょうかね。

日本での盛り上がりも、まだ高くないように感じます。

PERFECT2018第15戦名古屋と日程が重複していたのも、またもったいない話だと思います。

STEGE6神戸で何やら揉めていたようです

TwitterのTLを見ていたところ、何やら揉めているようでした。

僕はPERFECT2018第15戦名古屋を観戦していたので、詳しく状況を観察出来ませんでした。

また、Twitter上のインスタントな情報は、必ずしも正しいとは限らず、第一報で誤った情報が流れることは多々あります。

ましてや、PDCをまともに観察したことが無い僕ですから、状況を掴めるわけがありません。

上手いこと解説されているブログを見付けた

検索して見つかったわけではなく、Twitterで発信され、RTされていたので目に入りました。

zero301.hatenablog.jp

わかりやすいですね。

図解もされているし、文章による説明もわかりやすく、すぐ理解出来ました。

僕自身、ダーツのルールこそ知っておりますが、大会運営や試合進行についてはほぼ無知です。

また、モニタの情報がすべてのソフトダーツと異なり、アナログの情報をやりとりしつつ、同時進行を放送しているスティールと、別の難しさがあるんだなと思いました。

チョーカーのスコアと、放映されている情報にズレがあることが多々あるとは、初めて知りました。

最後に

ダーツは、インターネットをメイン媒体として情報が発信され、それが標準となりつつあります。

今まで、こういったスポーツは無かったのではないでしょうか???

インターネットの情報のやり取りは、TVやラジオと異なった難しさもあるので、上手く発展して行って欲しいと思います。

簡単ですが、以上です。