【旧】武器商人@ダーツのブログ

当ブログの内容については、リンク・引用・拡散ご自由にどうぞ。許可不要です。

【質問箱】バレルメーカーにクレームを入れることについて

スポンサーリンク

以下の質問をいただきました。

場所違いかもしれませんがすみません。 バレルスポンサーにクレーム入れるのはお門違いだと思うんですがどう思いますか?スポンサーにもクレーム入れるなら全てに入れるか、入れないかだと思います。それでスポンサー外れる等一選手の人生を左右するんですから覚悟して行動してほしいと思います。JAPANはダーツのプロライセンス元なので模範的行動という観点でわからなくもないですが。

非常にナイーブな話なので、140文字では表現出来ないと思い、こちらで僕の意見を書かせていただきます。

また、これは僕個人の意見とさせて下さい。

僕の意見を参考にされるのも良いと思いますが、意思や行動に影響を与えてはならないと考えております。

第一優先順位的には、JAPANに問合せするべきだと思います。JAPANの規約があるからです。文字数が長くなりますし、共通認識かと思いますので、詳細は割愛します。

問題はバレルメーカーについてです。

今回は、バレルメーカーにスポンサードされている選手個人についての批判となります。商品の不具合や、販売方法などについての問題ではありません。バレルメーカーに苦情を入れるのが適切かどうかと言われますと、あまり好ましくないとは思います。

しかし、メーカーの広告塔としての選手がおり、良い行いによって得られる利益は間違い無くあります。それであれば、悪い行いによって生じる損害や不利益もメーカー側が負担するべきと考えます。そして、メーカーとしても、説明や謝罪をする場を設け、選手を守ってあげるべきではないでしょうか?

まよんぬがあれだけ頑張って売上に貢献しているにも関わらず、不祥事には我関せずというのは、メーカーの姿勢を疑いますね。

ただし、

まよんぬにも落ち度はあります。

最後の挑発的なツイートをご覧いただきましたか???

昔、軍人は政治に介入するべきではないと考える方がおりましたが、実際には政治に介入する方が居たんですよ。

「政治に口出しするなら軍服を脱いでやれ」とよく言われたそうな。

これと同じですよ。

スポンサーの名前の入ったユニフォームを着ての発言だということを忘れてはなりません。

メーカーを巻き込まずに個人の意見として言いたいなら、ユニフォームを脱いで発言しないといけないと思います。
※エロい意味じゃないですよ。私服とかそういう意味です。

もちろん、ユニフォームを脱いだ下着姿を見たくないかと言われれば、見たいのは言うまでもありません。