【旧】武器商人@ダーツのブログ

当ブログの内容については、リンク・引用・拡散ご自由にどうぞ。許可不要です。

PERFECT PPGランキングについて書いて思ったこと

スポンサーリンク

 


ninedartfinish.hatenablog.com

 

前回のエントリーの反響、すごかったです。良くも悪くも。。。友達の多い方数名からシェアされた影響もあったでしょう。

 

あまりよろしくない意見もあったと思いますし、ある程度予想はしておりました。

 

でも、私は、書かなければならないと思いました。PPGの数字を見ると、一定の傾向がみられ、分類することが出来ます。

 

ポイントランキングも高く、PPGも高い

浅田 斉吾さん、鈴木 徹さん、知野 真澄さんなどですね。安定の顔ぶれですね。

 

私の意見ですが、このレベルの方々は、次のステージに行くレベルなのではないかと思います。海外ツアーとか、スティールとかですかね?

 

ポイントランキングは高いが、PPGは低い

櫛引 譲さん、福井 和希さん、西谷 譲二さん、伊良部 昌貢さんなどですね。今年、初優勝だったり、久しぶりの優勝だったりされる方が入ると思います。正直、しんどい思いをされていると思います。ただ、多くのツアーに参加出来るだけの、実力は認められた方だと思います。そして、今後ももっと、結果を出せる方々だと思います。

 

ポイントランキングは低いが、PPGは高い

これは、いろいろな理由が考えられるので、名前は上げませんが、何らかの理由があると思います。スポンサーが付いておらず、資金的な余裕が無いだとか、家庭の事情だとか、仕事を休めないだとか。

 

ダーツは、スポンサーが付きにくいという意見をよく耳にします。

 

やはり、この層の応援が非常に大事だと思います。そして、この層が強くなれば、競争としては面白くなると思います。

 

私は、ブログで広告収入を得るという、第三の方法を考えています。ある意味、この層が一番伸び白があると思っています。少々、下心が強いでしょうか?(笑)

 

いずれにしろ、

勝負が荒れたほうが面白いでしょう?今のPERFECTは、終盤は、ランキング争いとして面白みに欠けます。競馬で言えば、ジャパンカップに勝った強い馬が、翌週に一般戦に出てるような、そんなちゃんちゃらおかしな形になっているじゃないですか?

 

来年以降、PT300とPT100が全国で同時開催されるような状況になっていたら、また話は違うと思います。PT300は、ランキング上位者しか出れないとか。PT100は、優勝経験無しの方と、アマチュアも参加可能とするとか。

 

んで、最後、賞金王決定戦とかあってもいいかもしれません。ちょっと、競艇を意識しすぎですかね(笑)

 

そういう状況になった場合は、PPGランキングってけっこう重要になって来ると思います。ある意味、食っていけるか、食っていけないかの指標ですから。