【旧】武器商人@ダーツのブログ

当ブログの内容については、リンク・引用・拡散ご自由にどうぞ。許可不要です。

ブログを考える上で一番やってはいけない「車輪の再発明」

スポンサーリンク

個性とかオリジナリティとかは、最初から求めるものではないと思います。確かに、最終的には個性的でオリジナルなものが評価されるとは思います。

 

しかし、その前に、目的の再確認。

 

芸術家になるのでしたら、何をやろうと否定しません。

 

でも、プロとして、営利でやるなら、ある程度の割切りも必要。

 

現状、ブログで食っていっている人間は大勢います。彼らとて、完全にオリジナルではないと思っています。

 

彼らのやっているやり方、仕組みを真似るだけで、それなりのものになります。

 

プログラマーならおそらく誰でも知っている「車輪の再発明」という言葉を紹介します。(最近のプログラマーは志が低いので、10%も知っていなかったりしてw)

 

車輪が既に発明されているのに、車輪を0から作っちゃうようなことはやってはいけん、と言う意味です。

 

何故こんなことが起こるのかというと、まず、車輪とは何か?車輪とはとういう目的で使うのか?車輪の使い方は?ということが、まったく知らないからなんです。

 

稼いでいるブログを読めば、何がすごいかわかります。そして、そこから盗めばいいと思います。

 

もし、このブログのここがすごいんだけど、簡単に盗めるの?という事があったら、詳しい人に聞いてみて下さい。意外と簡単に、コピペで盗めちゃったりします(笑)

 

簡単に盗めるものを発明しようとして時間を浪費しては行けません!