武器商人@ダーツのブログ

ダーツ界の武器商人です(です)。当ブログの内容については、リンク・引用・拡散ご自由にどうぞ。許可不要です。丸コピだけは勘弁してくださいねw

ダーツと孤独

ダーツの良いところは自分のペースで練習をしあるいは練習をしなくてもいい。自分なりの楽しみ方を決めて出来るところ。 ところが、ダーツのゲームは結局のところを得点を競う競技だということ。01であれば、最初にアウトした人が勝ちというルールなのは不定…

ハードの大会は華やかで騒がしい

www.youtube.com ハードの大会は観客が多い!!! スロー中にも歓声が起きたり、真澄コールが起きたり。 いつか、この舞台に立ちたい。

Jeff Smith(ジェフ・スミス)のフォームとバレル

www.youtube.com ダーツの動画を見るのが趣味なのでいろいろと見ている。 私の場合は、主戦はソフトなので、ソフトの選手の動画を見ることが多いのだが、ハードも見る。ハードの選手にも参考になる選手はたくさんいるので。 その中でも、Jeff Smithという選…

残99のアレンジ

以前、01のゲーム(ファットブル)をしていたときに、残99でブルを狙っている人がいた。けっこう強い人だったのだが、びっくりした。 結局ブルに入って、残49となった。49に上がり目は無いので、アレンジするしかない。 残99の場合、私は17T(51)を狙う。入った…

DANdeLION CUP メンズ決勝戦 星野光正vs知野真澄 Mitsumasa Hoshino vs Masumi Chino

www.youtube.com 3Leg目から動画が開始する。 クリケットの攻め方の勉強になる動画。 どのタイミングでトライしようか? ここはプッシュかクローズか? ブルを閉めに行こうか、17でプッシュしようか? など。 攻め方はスタンダードな印象を受ける。 攻め方に…

ミスったときに首を傾げない

ミスったときに首を傾げる動作を行う人が多い。 プロにも多い。 私もやってしまう。 ダーツはメンタルのスポーツなので、ネガティブな動作は避けるようにしよう。 樋口雄也プロなんかは、ミスったときに頷く動作をする。 ミスったときに、自分にYesと言うか…

2016 01 17 王者FINAL 準決賽鈴木猛大VS知野真澄

www.youtube.com JAPANの鈴木猛大選手とPerfectの知野真澄選手の対決。 普段は見れないカードなので楽しみ。 なんとな~く気づいてはいたのだが、知野真澄選手のほうが一枚も二枚も上手。 しかし、鈴木猛大選手に頑張って勝って欲しかった。 終始、首をかし…

私がダーツに熱中する理由③

トップになりたい。 誰しも、そう思ったことはあるはず。 2位じゃダメなんですか?という言葉が流行ったことがあるが、もちろんダメだ。 私にとって、2位もビリも一緒だ。 だから、どんなに不利な状況にあろうと、1位を狙いに行く戦い方をする。それが悪…

私がダーツに熱中する理由②

ダーツは結果こそがすべて。 誰が何と言おうがブルはブル。 ホームだろうがアウェイだろうが、入ったものは入ったわけだし、外れたものは外れたとしか言えない。 スポーツはこうあるべきだとは思うものの、審判によって結果が左右されたりすることが往々とし…

その14~軽く流す程度に練習

どうも入らん。 そういう日は必ずあるもの。 入らない日に気持ち悪い思いをいながら投げ続けるのはよくない、と思う。 なので、そういう日は練習を早く切り上げる。 翌日、すんなりとハットとか出るようになっているもんです。