武器商人@ダーツのブログ

ダーツ好きのハッカーです。ダーツ界の武器商人になりたい。ネットを使って情報を公開したり、収入を得る手助けをしたいです。

日本でソフトダーツが主流な理由

将棋とFF(ファイナルファンタジー)はどっちが面白いですか?

まぁ、単純比較出来ないので、答えは出ないとなるでしょう。

 

では、将棋とFF(ファイナルファンタジー)はどっちがプレイヤーが多いと思いますか?これは、圧倒的にFF(ファイナルファンタジー)です。

 

例え話ですが、将棋はハードダーツ、FF(ファイナルファンタジー)はソフトダーツと考えて良いです。エンターテイメント性が全然違う。ソフトダーツのほうがやはり、一般大衆受けは良いです。

 

では、世界では、どうしてハードダーツが主流で、ソフトダーツはマイナーなんでしょうか?

理由は簡単で、オンラインダーツは、コンテンツが重たいからです。オンライン対戦が激重なのは当然ですが、レーティング情報などのデータもけっこう重い

です。いわゆるブロードバンド環境が整った国でないと、全国展開出来ないのです。したがって、世界的に見て、ソフトダーツが流行っている国は、ブロードバンド環境が整っている国です。

正確な統計は取っていないですが、おそらく、世界地図に、ソフトダーツ人口の多い国を色塗りしてみたとしたら、ブロードバンド環境の普及している国のそれとかなり近いものになると思います。