武器商人@ダーツのブログ

ダーツ好きのハッカーです。ダーツ界の武器商人になりたい。ネットを使って情報を公開したり、収入を得る手助けをしたいです。

その26~ハードボードでしか練習する気無し

最近、ソフトダーツに対する意欲がめっきり無くなった。

 

理由としては簡単。ソフトダーツの面白さは、点数が入ること。要するに狙ったところに入るという結果が伴って初めて面白い。飛びが悪かろうが、グルーピングが悪かろうが、点数で勝てればそれで良し。

 

しかし、最近は、ダーツの飛びだとか、刺さりだとか、そっちのほうに興味がある。そうすると、必然的にハードダーツが主体になるよね。

 

よく言われるように、入って当たり前で外したら負けのソフトダーツと、入ったら勝ちのハードダーツ。そこのところのゲーム性の違いも、面白さに影響している気がする。外すと面白くないもん。。。