修行僧のごとく~ダーツのあれこれ

中肉中背のひきこもりハッカーがダーツはじめたらこうなった。

2010 D-CROWN 第6戦 in 京都 決勝 知野 真澄 vs 赤松 大輔

www.youtube.com

 

このエントリ、2017年に書きました。

D-CROWNの試合って面白い。JAPANやPERFECTも面白いけど、D-CROWNって面白いんですよ。2017年現在は消滅してしまったけど、元D-CROWN勢のその後の活躍はすごい。

 

D-CROWNの01って、ファットブルでMI/MOだったんですね!MIってのは新鮮。1投目がシングルに外れたりすると得点がカウントされない。アウトボードと同じ扱いになるんですね。

 

ファットブルにおいては、当然ブルを狙うのが定石。トッププロのブル率は70~80%ほどなので、外す確率も少なくはない。外したら0点だから、大きな差となる。先行だと言っても、MIでミスしたら、一気に実質後攻になることもある。面白いルール設定だ。

 

知野君、ブルの精度がすさまじいですね!!!また、矢速が速い速い。こういうダーツの飛びを見ると、見入っちゃいますよね。