nine-dart finishのブログ(仮)

中肉中背のひきこもりハッカーがダーツはじめたらこうなった。

獅子欺かざるの力

ダーツが上手になってくると初心者には負けなくなってくる。真剣勝負を挑んでくる人もいるが、楽しんでプレイしたいだけの人もいる。

中にはハンデを下さいと言ってくる人もいる。手加減をしないと機嫌を損ねる人も。

私は、手加減をしないことにしている。手加減をして機嫌を損ねる人は、勝負を挑んで来なければいいと思う。逆に、手加減をすることによって相手を不機嫌にすることはある。これはあってはならないことだ。だから、いつも本気でやるほうが失礼が無いと思う。

この先、Aフライトになろうが、AAフライトになろうがその心構えを忘れないようにしたい。自分の100%を出して勝負する。それが礼儀だと思っている。