武器商人@ダーツのブログ

ダーツ好きのハッカーです。ダーツ界の武器商人になりたい。ネットを使って情報を公開したり、収入を得る手助けをしたいです。

ダーツ上級者への道は自宅にダーツボードを置くところから。

ダーツが上手くなるには、たくさん練習することが重要。

たくさんとは?

1日8時間?

実は、練習時間の計算の仕方は難しい。

ダーツバーで1日8時間過ごしてみるとわかる。

ゲームとゲームの間の待ち時間、相手の投げている間の待ち時間。飲んだり雑談している時間。それらを引くと、1日2時間も投げていないことがわかると思う。

もちろん、1日8時間ダーツを楽しんだということは事実だ。

しかし、1日8時間練習したというのは、意味合いが違う。

そうだとすると、毎日朝までダーツバーに居ても、練習がはかどらないということになる。また、毎日ダーツバーに通う金銭的な余裕がある人ばかりでもない。

家にダーツボードを置くしかない!!!という結論になる。

私の周りで、ダーツの上手な人は、ほとんどみんな、自宅にダーツボードを置いているか、置いていた経験がある。

自宅での練習は、非常に効率が良い。待ち時間が無いので、ひたすら投げ込める。

自宅に置くダーツボードはハードがお勧め。

理由としては、

  • 安い=4000円くらいから購入可能
  • 音が静か
  • ダーツの刺さり方がわかるので投げ方が綺麗になる

というところだ。

お勧めは、ソフトと同じ規格の大きさのもの。

私は、以下のダーツボードを置いている。ダーツスタンドも購入すれば、持ち運びも簡単!!!

注意点としては、アウトボードした際に、壁や床が傷むので、何かしらの対策はしたほうがいいですよ。