武器商人@ダーツのブログ

ダーツ好きのハッカーです。ダーツ界の武器商人になりたい。ネットを使って情報を公開したり、収入を得る手助けをしたいです。

ダーツプロがブログで稼ぐ方法~検索エンジンに評価される方法と評価を確認する方法

これ、難しいのでめちゃくちゃ簡略化します。

ハイパーリンクをたくさん獲得する

ハイパーリンクって何のこっちゃ?となりますが、クリックするとそのページに飛ぶあれです(笑)

ハイパーリンクがたくさんあると、評価が高くなります。じゃぁ、自分でたくさんリンク貼っちゃえば良いのでは?はい、ダメです!(正確には昔は通用した)

他人のサイトから貼られないと評価されない仕組みになっています。そして、重要なサイトからリンクされていると、すごく高い評価になります。たくさんのゴミサイトからリンクされるよりも、超有名サイトからリンクされたほうが評価は高いです。

マニアックなネタで勝負する

これが、実際にビジネスをやっている方の感覚とは違うので、要注意です。

 

実際にダーツ商品を売るお店をやっていたとしましょう。最初に断りを入れておくと、私は実際にはやったことがありません。。。すみません(笑)

 

売れる商品が何個かあったら、在庫増やしたり、面積増やしたりしますよね???マニアックな商品は、注文があってからでもいいですよね?

 

これが、ネットでは、逆になります。マニアックな商品ほど、何としてでも欲する人がいるので、そこが中心になります。そして、マニアックな商品ほど、競合が少ないので、日本一になりやすいです。マニアックな商品をいくつもいくつも用意して、数で勝負する、それがネットでの戦い方になります。

 

ブログのネタもそれと一緒の感覚です。例えば、オープンスタンスで上手に投げる動画だとか、4フィンガーでグリップする上手い人とか、スーパースリムフライトで上手く投げている動画とか、超ロングストレートバレルで上手く投げる動画とか、めちゃくちゃ軽いバレルで投げている上手い人だとか、ハウスダーツでカウントアップ1000点出しましたとか。

ブログを書く頻度

内容が大事なので、そこまで頻度にこだわる必要はありませんが、同じ内容なら、多いほうが良いです。ただし、ある程度の内容を保つと、現実的には、1日1個とかが限度なのではないでしょうか?

タイトルの付け方

記事のタイトルの付け方は非常に重要です。マニアックなネタ選びの話と重複するのですが、タイトルも細かく付けたほうが良いです。

ダメな例

 

  • ダーツ練習法
  • バレルの選び方
  • メンタルの鍛え方

 

良い例

 

  • カウントアップ600点を達成するまでの練習方法はカウントアップ一択
  • 日本では人気の無いストレートバレルを使って飛びを綺麗にする
  • オンライン対戦でメンタルを鍛えるにはこういう対戦相手を選べ

 

検索エンジンにどう評価されるかを確認する

意外とみなさんやっていないのですが、めちゃくちゃ簡単なので、やってみて下さい。Googleで調べるだけです。例えば、私の書いた記事ですと、「ダーツ 左回転」で調べると、2番目に表示されているのがわかります。

 

f:id:oneshotlife_tom:20170911203819p:plain

 

これは、記事を書く前に行ってもよいです。自分が狙いたいキーワードで、まともな記事が無ければ、自分の記事が1番上に表示される可能性があります。

 

記事を書いた後に行うとすれば、1位のサイトの記事の内容を読んでみることです。自分の記事を手直しして、1位表示出来そうであれば、手直ししてみることをおすすめします。ただし、検索エンジンに評価されるのには時間がかかるので、しばらく様子見でも良いと思います。

 

一般的に、検索したユーザーは、検索結果の1ページ目~2ページ目の情報までしか読みません。1ページ目までに表示されればOKとしましょう!!!