武器商人@ダーツのブログ

ダーツ好きのハッカーです。ダーツ界の武器商人になりたい。ネットを使って情報を公開したり、収入を得る手助けをしたいです。

ジョーカーハイブリッド アリエス2 SLEEKが欲しい

 

 

 本日、35歳の誕生日を迎えました。エイプリルフールの嘘ではありませんよ。。。

 

前々から、4BAに興味がありました。理由としては、飛びが良くなるということでしょうか。話に飛躍があるので、ちょっと説明します。

 

前重心のバレルと後ろ重心のバレルを投げ比べてみればわかりますが、前重心のバレルのほうが圧倒的に飛びが良いです。

 

ソフトチップダーツのチップはハードチップダーツと比べて、軽いです。ハードのほうがソフトより重い。チップ自体の重さということもあるが、ソフトチップダーツのバレル(2BA)は、バレルを削り込んでいるため、1g弱軽いんですね。なので、重心が後ろ気味になります。

 

じゃぁ、前重心を実現するにはどうすれば良いか?ということになりますが、前に膨らみを作るんですね。前重心というキーワードでバレルを検索すればわかりますが、前に膨らみがあるバレルが多いです。そういったバレルには欠点があります。グルーピング時に若干不利になるんです。。。

 

他に前重心を実現するために考えられたのが、4BAというやつです。2BAとか4BAはねじの規格の名前らしいです。バレルを削り込むのではなく、出っ張っています。そうすると必然的に前が重くなります。削り込むか、出っ張るかで、相当重さが変わってきます。そして、その利点を生かし、先を細く設計されたのが、Acuteだとか、SLEEKと呼ばれるものです。先が細いと、グルーピング時に有利です。

 

で、話を元に戻しますと、4BAのバレルを延々と探していていたわけですよ。4BAっていうのは、けっこうマイナーで、玄人好みのメーカーじゃないと作ってくれないんですよ。。。結果、見つかることは見つかったのですが、バレルの名前を見てビックリしたわけです!!!星座じゃないですか!!!牡羊座の私が、他の星座の名前をつけたバレルを投げるってのは、おかしいわけで、牡羊座のバレルを見てみたら、意外や意外、めちゃくちゃフォルムが良い!!!

 

投げてみたい。。。

 

ただ、ちょっと気になる点が無いとは言えないです。

 

4BAのバレルは、2BAのバレルよりも、必然的に重くなるんです。1gとかは重くなってもおかしくない。それにも関わらず、16.5g。ちょっと軽いんじゃないかと推測。そして、全長39mm。4BAは、出っ張っているので、そこをカウントしていれば、全長は長くなるはず。それでいて、39mmってことは、短めのバレルなのかな???と。

 

試投してから買えや!!!とか言われそうですが、私は、試投を信用しないんです。。。試投のとき、けっこうブルに入るんですよ。不思議なくらい入る。ダーツのあるあるですね。なので、スペックやフォルムなどは、ウェブを見て、研究に研究を重ねます。重さは、アクセサリーなどである程度調整出来るし、バランスはシャフトやフライトでも調整出来ますんで。しかし、フォルムだけは、構造上どうも出来ない。2BAで4BAの同等のフォルムを求めるとか、無理ですから。グリップだけは、実際に触って見てみたいですけど。

 

参考までに、私が現在使っているのは、ダイナスティのWAVE RIDERというバレルです。大内麻由美プロの考案したバレルです。バレルの名前を見ればわかるように、波乗りです。大内選手は、サーフィンもされるので、大内選手にはピッタリの名前でしょう。でも、私が波乗り???ちゃんちゃらおかしい。投げやすいバレルだから良いですけど、ちょっとアイデンティティ的にはおかしいなぁと思っています。アイデンティティって大事だと思うんですよ。