修行僧のごとく~ダーツのあれこれ

中肉中背のひきこもりハッカーがダーツはじめたらこうなった。

その22~ダーツの投げ方がわからない

 

ninedartfinish.hatenablog.com

 新しいバレルに変えたばかりなので、当然かもしれないが、全然慣れない。でも、変えた初日から、スリーインナベッドを出してみたり、フェニックスアイを出してみたり、はまるとすごい勢いで決まる。

 

でも、以前と比べると、ハット率が下がった気がする。なんか、暴れる。なんかまとまりがない。すごくビュンビュン飛んで気持ちがいいから、その飛びの良さを楽しんでしまう。それはそれで良いけど。

 

昨日、裏抜きの練習をした。ソフトダーツで綺麗な飛びと言われるものは、たいていが芯抜きと呼ばれるものが多い。つまり、矢の先端が常に放物線の軌道をなぞるように飛ばす投げ方のこと。で、裏抜きというのが、矢の先端が放物線より上向きに飛んで行って、途中でガクンと落ちる投げ方のこと。

 

正直なところ、ソフトダーツにおいて、裏抜きのメリットはそんなに大きいとは思えない。ハードダーツであれば、裏抜きの軌道で飛ばすことによって、角度がつけられるので、弾かる可能性が圧倒的に減りそうということがある。ソフトだと、それこそ水平に刺さるので、裏抜きしてもなぁというところがある。

 

しかし、実は、裏抜きにすごく興味がある。以前書いたエントリの中で、横さんの話をしたと思う。当時は、裏抜きとかゆう言葉も無かったと思うし、気付かなかったのだけれども、横さんの投げるダーツの軌道は裏抜きそのものだった。

 

横さんのダーツは、いったん上方向に舞い上がり、フォークボールのようにガクんと落ちて、矢速が上がって的に命中する。俺もそうなりたいと思って、横さんを師匠のように慕って練習をした。
ふっかさんへの感謝と横さんへの思い - nine-dart finishのブログ

ね、何たる巡りあわせ。

 

俺の中で、横さんの存在は大きい。横さんが居なければ、ダーツに夢中になることは無かったと思うし、一時期ダーツを離れてから、またダーツをやるようになることは無かったと思う。

 

そして、とある友人に教わって、裏抜きという言葉を知り、YouTubeで見た。裏抜きって、横さんの投げ方じゃん!!!と。そして、いくら練習しても、横さんのように投げられなかったことを覚えている。

 

いまさらながら思い起こすと、横さんは、ハードダーツもやっていたことがあるんじゃないだろうか?年齢的に、ソフトダーツが流行る前にダーツをはじめたと思われるし、流行っていた時期には、すでにものすごい腕前だったから。横さんが使っていたバレルが何だったか、覚えていないが、前重心のものを使っていた記憶がある。裏抜きするには、前重心のほうが良いと思われる。

 

バレルを変えて、飛びが急に変わった。ちょっとダーツを上向きにして投げてあげれば、簡単に裏抜きが出来た。それでうまくなるかはわからないけど、横さんに近付きたい。それが、今のモチベーションの一つでもあるから、頑張ろうと思う。

JOKERHYBRID ARIES2 SLEEKを購入

 

JOKERHYBRID ARIES2 SLEEK

JOKERHYBRID ARIES2 SLEEK

 

 

宣言通り買いました。

 

セッティングは、ソフトのときは、

  • CONDOR ショート シェイプ パープル
  • アキュートリップ 白

です。

ハードのときは、

  • CONDOR ショート シェイプ パープル
  • ドルフィンチップ 4BA

です。

 

f:id:oneshotlife_tom:20170412014212j:plain

 

どう?かっこいいでしょ?w

 

なぜこのバレルを選んだかを説明しよう。

 

それは、一目惚れです!!!今の彼女を選んだ理由と一緒で、なんかピンと来たんですよね。これは、ヤバいぞと。人間の好みは説明するのが非常に難しいです。そして、説明は出来ても、理解するのはもっと難しいぞと。でも、敢えて説明してみます。

 

まず、何よりも4BAだからというのがあります。4BAがどうしても欲しかったので。そして、前重心のが良かった。4BAの良さを最大限に生かせるのが前重心。そして、カットがきつくないこと。

 

そして、何よりもこのアウトライン!!!カクカクしている。2BAの前重心というと、なんか、ミツバチの尻みたいなぽっこしているのが多いわけです。それに対して、このカクカクした感じがすごく新鮮!さすが、JokerDriverだよなと感心してしまった。

 

そして、そして、カットが最小限で、指がかかる位置はノーカットだということ。ノーカット、すごくいいですよ。あんまり言うのやめますね。ノーカットノーカット言うと、Google先生がアダルトサイトと判定してしまいますので。

 

そして、そして、そして、何よりもこのバレルは牡羊座をモチーフにしたバレルだからです。どの辺が牡羊座なのかは、はっきりいってわかりません。。。自分と彼女が牡羊座なんで、お揃いで購入しました。自分のアイデンティティと一致しているってのは、私のとっては非常に重要。

 

投げた感じなんですが、ものすごく飛びがいいです!!!そして、コントロールがきかないwww飛ぶけど狙えない、じゃじゃ馬です。

 

このバレルで練習をすると楽しい。このバレルで上手くなりたい。もっと良いバレルがあるかもしれないけど、なんかこのバレルじゃないとダメな気がする。一目惚れってそうゆうもんだから。

 

ダーツをまた好きになりました。

その21~前重心バレルを上手く飛ばすには裏抜きが良いかも

裏抜きとは簡単に言うとリリースのときに矢先を上に向けて投げるスローのこと。途中でガクンと落ちて矢速が上がって向かう。

 

前重心バレルで投げると、どうも力が入り肘が痛くなる。また、以前通り投げると、どうしても矢先が下がり、ターゲットの下の方に行く。

 

YouTubeなどを見て、裏抜きのやりかたを学んで練習した。裏抜きをやると、矢がしっかりと届くね!!!感動した。

 

裏抜きの練習は今はじめたばかりなので、徐々に慣れていこうと思う。